事業内容business

施設管理部

  • 会議室予約業務
  • 会議室予約業務

会議室予約業務

☆会議室予約業務について
六本木本社・日経虎ノ門別館・住友新虎ノ門ビルの3ヵ所の共用会議室の予約業務を行っています。
会議室の予約業務以外には、タレントルーム、プレゼンテーションルーム(特写室)の予約・調整業務を行っています。

☆会議室の予約業務の内容
平日の9:30-12:00、13:00-17:30で予約業務を行っています。業務終了後となる17:30以降の予約受付については、当日と翌日分のみの予約となり、写真に載せている2種類のファイルでの予約受付となります。六本木は「緑ファイル」、神谷町(日経虎の門別館のみ)は「赤ファイル」です。1階の警備で保管しておりますので、そちらで記入をお願いします。

☆単発の会議室予約業務・定期的に行う会議の予約について
基本的に、毎月15日を基準として3ヵ月先の末日まで予約可能です。例えば、12月15日になれば3月末まで、1月15日になれば4月末まで予約可能となります。会議室を使用する方のニーズに極力合わせて、予約をお受けすることを心がけています。例えば、モニターが無い会議室でモニターを使いたい方には小モニターの貸し出しを行っておりますし、プレゼンをするのにレーザーポインターを使用したい方には、レーザーポインターの貸し出しを行っております。また、マイクが無い会議室でマイクを使用したい方には、ポータブルアンプの貸し出しも行っております。他にも用意している備品がありますので、お気軽にご相談いただければと思います。

☆虎ノ門別館・新虎ノ門ビルの予約について
関連会社の方が優先となります。本社の方が使用したい場合は、使用日の3日前から予約可能となりますので、ご注意ください。

☆タレントルームの予約業務内容
毎週木曜日の16時に、2週間後の週の調整会を行っております。例えば、12月7日(木)には、2週間後となる12月18日(月)~24日(日)の週の調整を行っております。「スタジオ計画表」に合わせて担当の方と連絡を取り、できる限り要望に合うように調整しながら運用しています。スタジオ以外での収録時も、スタジオの利用状況によってはタレントルームも使用可能ですが、タレントルームを会議で利用することはできませんので、ご了承ください。

☆プレゼンテーションルーム(特写室)の予約業務内容
プレゼンテーションルームは特別な利用となりますので、その都度、ご相談ください。